BLOG
トピックス

フィーチャーメンバー紹介

こんにちは、佐藤です。

さて、今回のブログではフィーチャーのメンバーを一人ひとり紹介したいと思います。以前、ご挨拶のブログにも書かせて頂きましたが、弊社は福島県郡山市にある広告会社になります。

従業員は私含め3人で営んでおります。メンバー構成としては、営業2人とデザイナーになります。

私たちの普段の仕事内容や、仕事するうえで意識していること等を少しでも知って頂けたら幸いです。

また、働いている自分たちからみて、フィーチャーってどういう会社なのか、他のメンバーの凄いところ(恥ずかしいですが…)も書かせて頂きました。

 

南 大地(副代表)

名前
南 大地[Daichi Minami]

略歴
福島県福島市出身。市内の工業高校卒業後、東北工業大学ライフデザイン学部クリエイティブデザイン学科に入学。
在学中はエディトリアルデザインを専攻しデザイナーを目指したが、人と接する仕事がしたく、広告が好きだったこともあり、福島の広告代理店に営業として入社。5年間、銀行や学校、官公庁に美術館、自動車ディーラーなど様々な業種のクライアントを担当。
昨年10月に、弊社佐藤と共にfeat.を設立し独立。現在は営業、企画立案・提案まで一貫して行う。

役職
フィーチャー合同会社 副代表

普段の仕事内容
基本的に営業ですが、企画立案、クリエイティブディレクション、若干のデザイン業務も担当しています。

普段の仕事で意識していること
クライアントがどうしていきたいのか、それを実現するには何が最適か、クライアントの最大限の力を引き出せるポイントはどこかを常に考えています。
クライアントの成功を一番に考えた営業提案をしています。

フィーチャーってどういう会社?
個人ではなくチームで仕事をする。全員が人情深く、常にクライアントファーストで仕事をする。3人とも泥沼パワープレイヤー(笑)。

他メンバーの凄いところ

佐藤さん:とにかく勢いと鋭い決断力。経営者としてのリスクヘッジもしながらも、勝負するときは腹を割る。だからこそ自分も覚悟を決められます。

玲ちゃん:僕らの先を行くデザイン力。時間がなくても、難しい課題でもそのとき出せる力を最大限に出し切るプロ意識。だから営業サイドも全力でクライアントを説得に行けます。

これから意気込み
福島の広告業界を僕ら世代で一新します!

 

小濵 玲(デザイナー)

名前
小濵 玲[Rei Obama ]

略歴
福島県郡山市出身。高等学校を卒業しインテエリア関係の仕事に就職しましたが、広告業界の仕事を諦められず国際アート&デザイン専門学校[現、国際アート&デザイン大学校]へ入学。
卒業後、広告会社に勤めて4年で退社・フリーデザイナーを経て、feat.に入社しました。現在では、feat.のデザイナーとして務める他、母校である国際アート&デザイン大学校の講師としてグラフィックデザイン系の授業を担当しています。

役職
デザイナー

普段の仕事内容
DTPデザイン・WEBデザイン。Adobe Illustrator・Photoshopを使用し、紙媒体からツール、WEBデザインまで総合的に担当しています。

普段の仕事で意識していること
デザイナーが仕事をする上で一番接触するのが営業ですが、対営業ではなくクライアントを意識する、さらにクライアントのお客様(消費者)の目線をを考える事を大事にしています。

フィーチャーってどういう会社?
それぞれが得意とする分野が違っていて、仕事スタイルもバラバラで、そしてみんな割と折れない(笑)。
feat.では役職も年齢も関係なくフラットだからこそ、個人も会社も成長していけるのではないかと思います。全員が苦境に耐性があるのと、総じて会社愛が強いのが一番の特徴ではないでしょうか。

他メンバーの凄いところ

津世志さん:代表である津世志さんは決断力と押しの強さ。裏付けとロジックが自分の中に確立しているので説得力が高く、よく内容を理解した上でデザイナーへの落とし込みをしてくれるので常に効率よく仕事ができるパートナーです。そして意外と細かい作業をしてくれます。

南さん:副代表の南さんは常にデザインの質の向上や、媒体の臨機応変な打ち出し方を提案する意識の高さ。クライアントと共に、今ある問題を解決し良い部分を最大限に引き出す営業スタイルは、デザイナーとしてもモチベーション高く仕事に取り組めます。

これからの意気込み
ありきたりはつくらない。型にはまらず変化を楽しむデザインの提案打ち出すことで、福島県のデザインへの意識の底上げをしたい。

 

佐藤 津世志(代表)

名前
佐藤 津世志[Tsuyoshi Sato]

略歴
福島県会津坂下出身。地元の高校を卒業後、東京経済大学へ入学。在学中は経営学、経済学、企業コミュニケーションを学ぶ。卒業後は、実家の飲食店を手伝い、その後再生可能エネルギー関係の営業、広告代理店の営業を経験。2018年10月にフィーチャー合同会社を設立。

役職
フィーチャー合同会社 代表

普段の仕事内容
普段は営業をしています。あとは小さい会社のため、経理をやったりしています(笑)。

普段の仕事で意識していること
クライアントに対しては、本当にそのクライアントのためになる広告か?クライアントの魅力を一番引き出せるポイントはどこか?を考え、そのうえでベストな広告手法や、デザインを提案しています。
フィーチャーのメンバーに対しては、各々のメンバーが最大限のパフォーマンスを発揮できる環境を整えられるようにしています。そして、クライアントとメンバーと共に成長し、共に笑えるように努力しています。

 

フィーチャーってどういう会社?
3人とも「地方と共に成長し、地方と共に成長する」という理念のもと、各クライアントにベストな提案を考えています。各々得意分野が違うため、それぞれの目線から色々なアイディアが出てきます。
あとは風通しが良いというか、そもそも壁が無いので風がビュンビュン吹き抜ける会社です(笑)。

他メンバーの凄いところ

南さん:根っからの広告大好き人間で、自分の提案にしっかりプライドを持っているところ。広告が大好きなため、常に新しい広告、おもしろい広告にアンテナを張り、常に自分をアップデートしている。また、コミュニケーションスキルが抜群で、クライアントの懐に深くに入り込み、クライアントと共に並走できる。

小濵さん:常にクライアントの期待を超えるデザインを制作し、クライアントを笑顔にできるところ。また、クライアントの期待を超え続けるために、国際アート&デザイン大学校の講師を引き受け、常に自分の視野を広げている。

これからの意気込み
メンバー一丸となって、地元企業に笑顔を増やせるように精進していきますので、今後もフィーチャー合同会社をよろしくお願いします!

 

Share
  • hatebu
  • LINEでシェア

デザイン制作・WEB制作など広告やPRでお困りの方、
お気軽にご相談ください。